それぞれのペースで成長する

過去の私は、
早く○○のような曲を弾けるようになって欲しい
早く自分の力で楽譜が読めるなって欲しい

その為に、あれしてこれして…
と自分の願望のまま生徒さんの歩みを急がしていました。

そして、私が私自身と真摯に向き合うと決めてから、ある時、

時間に縛られてるのはやめよう
時を急ぐのもやめよう
“今”を大切に生きよう

と思うようになりました。

自分もそうですが、その人にとっての“その時その瞬間”の学びというものが必ずあって、その人の中に本当に深く入って行き、深く理解できる学びは、これの連続なのだと実感しています。

私は、生徒さんが”今”学ぶ準備ができていることをキャッチして、それをお伝えするだけ。

理解させよう
習得させよう
という、相手を操作するエネルギーは使う必要はないし、むしろ相手にとっては害でしかないのだと、身をもって知ることができました。

このやり方だと、人によっては、ものすごーく時間がかかりますが、でも成長の過程も糧なので、結果だけに囚われなければ、仮に途中でその歩みを中断しても、必ずその人の中で得ているものは沢山あります。

それでいい。
と今では思います。

このことに気づいて、約半年。
それぞれのペースで、確実に力を付けている生徒さんの様子を見て、

もっと早くに気づけば良かったな

と思う反面、
今の私だから気づけたんだよね。

と、気づきに感謝しています。

要するに、私も生徒さんも共に成長できて、そのことに喜びを感じられれば、私は充分に幸せですね。

体験レッスンのお申込みやお問い合わせはこちらから

公式Lineメッセージ、もしくはお問い合わせページからご連絡ください。

友だち追加

2021.1.9

レッスン, 大切なこと, 教育