電子ピアノが苦手なんです

12月に依頼していただいた、イベントでの演奏のため、電子ピアノをレッスン室に押しこんでがっつりと練習しています。

もともと、狭いレッスン室。さらに狭くなりました。
(昨日今日とレッスンはお休みなので、気が向いたタイミングで弾きまくる予定)

生のグランドピアノがありながら、何故にわざわざ電子ピアノで練習するのかといいますと。

“全く別の楽器だから”

音が鳴るしくみが全く異なるので、ステキに聴かせようとすると、弾き方(奏法)と、聴き方、音楽の作り方、感覚、全て変えないといけません。

おんなじように弾いたら、かなりお粗末な演奏になります

そして、不思議なことにびっくりするほど弾けなくなる。

逆に言うと、生のピアノと電子ピアノと両方で練習することで、新しい表現がどんどん発掘できるので、結果的にぐんと上手くなります。

そして、曲の定着率も高いです。

ただね、電子音はとにかく
肩が凝る
耳が疲れる
頭が痛くなる

生のピアノを弾くと、沢山弾いたらそれなりに疲れますが、頭と心はスッキリして、やる気もアップ。

あ〜生きてるって幸せだな〜
なんて気分がハイになるのですが、

電子ピアノは、ただただぐったりですね…。やっぱり苦手です…。

長時間は弾けないから、いつでもすぐに弾けるようにスタンバイ。たまには、こんな日もいいのかも。

体験レッスンのお申込みやお問い合わせはこちらから

公式Lineメッセージ、もしくはお問い合わせページからご連絡ください。

友だち追加

2021.1.9

日々のこと