弾きたい曲を弾こう

ある程度、基礎的な力がついたら
ぜひやって欲しいことがあります。

それは

弾きたい曲を弾く!

ということ。

今回は、
導入時を終えたばかりの
ある生徒さんとのやりとりをお話します。

今回挑戦した曲は「炎」です。

「炎」LiSA

流行るだけあって、確かにいいなぁ。

(テレビを観ないので、
生徒さんから聞いて初めて知りました)

鬼滅の刃にどハマりしている
姉妹の生徒さんが、

毎回レッスンの度に鬼バナしてくれて
(一応ふんふん話聞いてるけど、
観てないから全然わからん)

炎を弾きたい‼︎
どーしても弾きたい‼︎

というので、
年末年始の私の宿題として
生徒さんの今の実力に合わせて
アレンジする約束をしたのですが。

いつものごとく、
「極上のピアノ」のアレンジが
めちゃくちゃ良かった。

結局、Amazonで購入。

(今、楽天等品切れ状態みたいです。
Amazonならまだ在庫がありますよ〜。
欲しい方はお早めに。)

【月刊Pianoプレミアム 極上のピアノ2020-2021秋冬号 】
視聴ができるので、
ヤマハのサイトを貼っておきます。

今日、遊びがてら、
ざっとパラパラ弾いてみましたが、

マイケルの「Heal the World」
坂本九の「心の瞳


のアレンジが個人的に好きでした。

マイケル、見た目はすごいけど、
心はものすごくピュアだったのかな〜
なんて思ったり。

どちらも良い曲ですね。

冬メドレーは
最後のところが
「も〜いーくつねると〜おしょうがつ〜」
だったので、


今しか弾けないじゃん!
って言うオチつき、です。

でもね。
買って自分で弾いてみないと
わかんないんですもんね
こればっかりは。

生徒さんの鬼滅愛に押されて…
の一幕でしたが。

自分が弾きたい‼︎
と思う曲を弾くのが一番

だって、世の中
あふれんばかりの数の曲が存在しているのに、
ピアノを弾ける時間は限られてますからね。

好きな曲を好きな時に
弾いてもらいたいです。

実際のレッスンを公開。自作の楽譜でのレッスンは楽しいですよ。

彼女にとっては、超絶難しいのですが。

「サビだけにする?」
と期待して訊いたら、
「全部弾きたい!」

「先生と連弾にする?」
「ひとりがいい!」
と言われたので、

そうとう弾きたいんだなーと
嬉しかったです。

そんだけ弾きたけりゃ
頑張って弾くでしょ、笑。
楽しみにしてよ。

というわけで、
作りました!

「Nちゃん専用」の炎の楽譜。

ト音記号の
高いドレミファソ
が何とか読めるようになったばかりの
Nちゃんにあわせた音域で作っています。

音符がすべて白丸なのは、
色ぬりワークをしてもらうため♡

こんな感じに仕上げます。

初回の宿題は、
音符の色ぬりだけだったのですが
弾いてみたくなったみたいで

次のレッスンでは
「弾いてきたよ!」
と嬉しそうに披露してくれました。

あえて指番号を楽譜に書いていなかったので
指づかいはもちろんぐちゃぐちゃです、笑。

そこでNちゃんと相談しながら
指番号を決めました…。

指番号を一緒に書き込んでいきます。

ところが、問題発生!

2段目の3小節目の
高いドに飛ぶ動きが
頭を混乱させてしまいます。

「じゃあNちゃん
これだったらどう?」

と思い切ってアレンジしちゃいました。

変更ありきなので
鉛筆書きは必須です。

「こっちがいい!」
とNちゃんもご機嫌な様子。

ついでに補足ですが、
左手(ヘ音記号)がまっさらなのには
理由がありまして。

右手がすらすら弾けるようになった時に
どのくらい難しい左手の動きをあわせられるのか
今の段階では予測できないからなんです。

その時点でのNちゃんに一番合った
左手の伴奏を付けてあげようと思います。

さて。

私は私で、
オトナな鬼滅を弾いて
楽しもうかな。

「ラジオなピアノの時間」配信中♡ 
詳しくはこちら
ピアノの演奏&おしゃべり番組です♪

2021.1.10

レッスン, 教材, 譜読み, 大切なこと, 日々のこと