好き、得意を伸ばすということ

好き・得意を伸ばすって、
どういうこと??

自分は特別な存在なんだ
何が凄いことができるはずなんだ


という思い(願望)は、

人よりも優位に立ちたい
という本音が見え隠れしているようで、なかなか認められなかったんですが。

今朝、
ああそうか!
と私の中で新しく腑に落ちました。

何かにみんなそれぞれ特化した能力を持っているわけで。
何も持っていないということはないです。

そんなん、ないよ〜

って方は、今掛けているメガネが違うから見えてないだけ。
価値観や視点を変えればかならずあります


それを各自が最大限に生かす。
ただそれだけのこと。


敢えて数値化してみるなら、
自分のフィールドではない部分は99.99…%
自分のフィールドは0.0000…1%

似ているフィールドはあっても
決して同じではない
わたしだけのフィールド。


だったら、
自分のフィールドで花咲かせて共有することが
どんなに尊く、楽しいものか実感できる。


そして、他の人たちがそれぞれのフィールドで花を咲かせていることに、素直に
凄いなぁ
素敵だなぁ
世界を美しく楽しいものにしてくれてありがとう

という気持ちになれるなぁ。。。なんて思ったわけです。

だから、
誰が上とか、誰が下とかそんなのは存在しない。
勝ち負けもない。
自己肯定感なんてそもそも存在しない。(
だって、自己肯定感があるないという概念すらなくなるから)

あぁそうか。ありがたいなぁ〜
という気持ちに満たされました。

好き、や得意 を伸ばすって、
自分のフィールドの中で遊び切る
自分なりの遊び方、楽しみ方で好きなだけ、誰にも遠慮せずにやりたい放題遊び倒す!
ってことなのかもしれませんね

考えただけで、ワクワクします。

「ラジオなピアノの時間」配信中♡ 
詳しくはこちら
ピアノの演奏&おしゃべり番組です♪

2021.1.10

レッスン, 大切なこと, 哲学, 教育, 日々のこと