ブレてもいいんだよ。メトロノーム的生き方

今日は、量子場調整師の中村仁美さんのところで調整をしてもらいました。

↑右が仁美さんです。

最近、世の中の動きや、周りの人から言われたことに惑わされてブレる自分が気になり、そのことについて仁美さんに話すと、

ブレていいんだよ!

とのこと。

ブレる自分はまだまだダメなんだ!と思い込んでいたのですが、

ブレ幅=経験の深さ

と捉えれば、大いにブレて、悩んで悲しんで、喜んで楽しんで…人生謳歌したいよね 
という気持ちになりました。

ブレない人生って、そう考えるとつまらないかも。

人生は、メトロノームみたいです。

右に大きく振れたら、同じ分だけ左に振れて、中心にちゃんと戻ってくる。ちゃんと戻ってくる軸さえしっかり持っていればいい。

なんとまあ分かりやすい…

調整後、身体の可動域も広くなったので、ピアノの弾きやすさ、音色の変化もアップしているはず。
後日ご報告いたします

量子場調整&ピアノレッスンのコラボ始めました♬
レッスンの詳細はこちら

2021.1.10

レッスン, 大切なこと, 哲学, 教育, 日々のこと, 量子場調整